So-net無料ブログ作成

数年ぶりの歯科医院 [医療]

歯医者に数年ぶりに行ってきました。

歯科医院に行く事が私にとってどんなに勇気がいる事か….

皆さんもそうかもしれませんが、本当の我慢の限界まで行きたくはない所のひとつです。

でも今回は歯が痛いというよりは、
以前に治療し、被せ物がしてある歯の歯茎が痛くなりました。

時たま体調が悪い時には痛くなっていたのですが、ほっとくと治っていました。

でもここ二三日痛くなり歯槽膿漏では? 
と思い薬を塗って誤魔化していたのですが………….

朝いつもの様にパンをひと嚙り

い .い .痛え!  (>人<;)

涙が出るほどの激痛が!!!!!!!!!!!!!!

もう覚悟が決まりました。

痛み止めを飲んで仕事が終わってから歯科医院にいこうと!

昼休みを利用して会社近くの歯科医院に電話した所
受付のおねいさんでしょうか?

こちらの事情を説明しての会話です。

「今日は予約がいっぱいで予約が取れるのは来週の木曜日になります。」

え!

一応急患なんですが、それでも見て頂けないのでしょうか?
「予約制なもので」

では、結構です。

確か以前にも虫歯でかかっていた歯科医院に数年ぶりに行った時
急患対応していた所が
「完全予約制なので見られません。」

断られたことを思い出しました。

開院したての頃は急患に対して柔軟に対応してくれていたのに、ちょっと患者が増えだすと完全予約制?

如何なもんなんでしょうかね?

患者さんにとって怪我をしたり、痛い時に見てくれる病院やら歯科医院が
普通ではないのでしょうかね?

この様な所には おたくさまは美容整形ですか?
と言ってやりたくなります。

もう2度と行きません。


ですが………………

何処でも良いとはいきません。

片っ端からネットで通勤経路にある歯科医院を探した所
良さげな所が見つかりました。

受付時間9時から20時
なんと!

夜の8時まで受け付けてくれている歯科医院があるとは
随時急患受け付けます。

ありがとうございます。
思わず頭を下げてしまいました。

速攻で電話です。

17時に予約を取り1時間年休を取り行きました。
その間に入念にホームページで下調べをして。

調べていて凄いと思ったのは
普通ホームページには価格表みたいなものを載せている所がなかったものですからビックリです。

保険適用前の値段。保険適用後の値段。

こんなところありますか?
保険適用なので気にはならないのですが、この様に書かれているとへえ〜
そうなのか?

感心してしまいました。

予約時間10分前に着き受付を済ませ、問診票を書いて待っていると
名前が呼ばれ時計を見ると17時。

なんて正確な m(_ _)m

治療室に入ってビックリ!

4〜5台の治療台をひとりの女の先生が舞う様に駆け回っていました。

こんな歯科医見たことない!

歯の写真を撮り診察台で待っていると自分の番になりました。

歯はかぶせもんの治療をしてあったために歯茎を切開して膿を出してお終い

そんな思いでいたのですが………….

治療が始まると被せていたものをドリルで取り除き下の土台も引っこ抜き!

え!え!え!え!え!(^^;;

なすがままに先生に身を委ね

治療が終わり先生に自分の思いを伝えると………….

あっさり!きっぱり!

歯茎に膿が溜まった場合いは、しっかり治さないと大変なんですよ。

奥の奥まで膿を排除しなくてはならないとのこと。

はい安易に考えてすみませんでした。m(_ _)m

会計を済ませ抗生剤、痛み止めをもらい家路に着きました。

家に着き、薬を確かめているとまたしてもビックリ!

なんと、なんと。

これからの治療方針がプリントされて薬と一緒に入っているではありませんか!

これこそが患者さんが求めている医療のあり方ではないでしょうか?

本当にこのような歯科医院に出会えたことを感謝すると共に皆さんにも知っていただけたらと思います。

物置作りに挑戦 [DIY]

今回は物置作りに挑戦しました。

以前あったものが古くなりガタガタだった為
数年前に大きな物置を買ったのですが、スコップなど整理に困る道具を乱雑に置いていた為に物置の中はゴチャゴチャになってしまい四六時中家内から文句を言われ続けていました。

そこでスコップなど、立てかけて置かなければならない道具だけ整理する為に小さな物置を作ることにチャレンジしました。[パンチ]

まず材料調達しなければならない為、近くにあるカインズホームへ[ダッシュ(走り出すさま)]

材料としては
基礎になるもの
本来ならコンクリートで基礎をしっかりしなくてはいけないのですが、スコップを入れる程度の物置ですから……..

時間短縮でコンクリートのピンコロを4個買い基礎とします。

材木は安い2×4のSPF材を12本

コンクリートパネル2枚
 
なんとこれだけで、7000円ちかくしてしまいました。

勿論、これみんな自腹です[もうやだ~(悲しい顔)]

気を取り直して作業開始です[グッド(上向き矢印)]

まず基礎になるピンコロの置く位置を整地して、4個水平を取りながら置いていきます。

その上に作った底板の土台を置きました。
IMG_0173.jpg

IMG_0174.jpg

10時位から始めてこの段階で1時間半を要しました[あせあせ(飛び散る汗)]

ものづくりって大変ですね[ふらふら]

だけど建物の基礎ですから手を抜く訳にもいきませんもんね[ダッシュ(走り出すさま)]

でも.............なんでこんなに時間が掛かるの??????

思うに何と言っても材料の寸法を測り手作業でのこぎりを引くことが大変な重労働で一番時間を要する作業なのです[もうやだ~(悲しい顔)]

この作業がないと出来ないのですが、何とか成らないものかといつも思います。

そしてこれを疎かにしてしまうと出来上がりが本当に掘っ建て小屋並みになってしまいます。

休憩を挟みながら次の作業へと掛かります。

今度は底板の上にロ型に組んだ骨組みを前後に立ち上げました。
IMG_0178.jpgIMG_0175.jpg

写真からも分かりますように後ろに建てた支柱にはすでにコンクリートパネルを貼り付けています。

最後に屋根に取り掛かります。

前後に立ち上げた支柱に一定間隔で張りを取り付けます。

その貼りの上に今度はコンクリートパネルを貼っていきます。
IMG_0186.jpg

これでほぼ外装は出来上がりです。
IMG_0182.jpg

ここまででもう既に時間は夕方の5時半!

一区切りつけるには……………

これから底板を貼って扉を仕上げなくてはなりません。[がく~(落胆した顔)]

IMG_0185.jpg

それだけで1日費やしてしまいそうです[もうやだ~(悲しい顔)]

やってもあと二時間くらいですか〜[あせあせ(飛び散る汗)]

いくら日が延びたとは言えまだ4月です。
夏の時間とは違いますからあと二時間経てばもう真っ暗になってしまうでしょう。
あと二時間がタイムリミットです[時計]

扉もどのような形にしようかと迷ったのですが、この際時間短縮を考えて
ロ型に二枚作り観音開きとすることが一番手っ取り早い作りです。

結局、底板を貼って扉を2枚作った時点でもう外は真っ暗です。

最終的に1日でここまで出来ました。

IMG_0191.jpg

IMG_0189.jpg

画像に関しては、次の日の朝に撮影となりました。

これから休みを利用して塗装と外観作りをしようと思います。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。